読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

”間”って大切ですよね!

こんにちは美容学問のすゝめのマツオです。

相手と話すときの間って大切にしていますか?

f:id:tadanorimatsuo:20160728184559j:image

 

では間とは何でしょうか?

僕は対相手では大きく分けて2つあると思うんです!

一つめは話の間です。

話をすると言う事は相手がいると

言う事ですよね?

また、話を聞くとは相手が話しているから

成り立つことですよね。

話すと言う事は相手がいるんです、

だから話の人と人の間があるんです!

 

人と話す時ってリズム大切ですよね?

テンポって言うのかな、話しやすい聞きやすい

テンポってありますよね。

でもそのテンポがお互いズレたりしたら

これこそ間が悪くなります。

 

話す間とはリズムなんだと思います。

でもこの間をあえてズラす人いるんですよね、

前にもいたんですが、僕が色々話して相手は

頷いてばかり、その後意見を聞いた時、

その相手はかなりの無言の間を置いてから

話してくれました!

多分この方のリズムと僕のリズムが合わなかったんでしょうね(^^;;

だって僕は話しにくかったですから(笑)

でも間を置いたほうが考えてます風は出ますよね、なんか知的な^_^

僕には無理ですが(笑)

 

話をする、聞くはリズム、テンポが合うほうが

より共感してもらえます。

だから色々な間を知っている人は話が上手だし

聞き上手なんです。

 

次に

対相手での間は、距離感です!

特に僕の職業美容師は気にしなくてはいけません。お客様の大半は女性の方ですから男性美容師はこの距離感を上手く掴めないと、クレーム又は失客の元になります。

 

ではこの距離感、いまはよくパーソナルゾーンとかも言いますが、判別するにはどうするほうが良いのでしょうか?

美容室で例えてみた場合

お客様が座るセット面椅子その後ろに担当する美容師が立つ事が大半です!

これは危険だなって思うのは、新規でまだ話したことないのに、セット面椅子の背もたれに手を置く人!

結構パーソナルゾーン詰めますよね!

僕はもしかしたらおじさんだからかもしれませんが(笑)

セット面椅子から始めは拳一つあけて話すようにしています。

そうして話してお客様の親近度を測っています。

その後美容師ですので髪の毛を触りますが

その時にも、先ず触りますと承諾をとってから

触ります。

だって髪の毛はお客様の私物ですからね^_^

 

もちろん毎回仲の良いお客様にもこの行動をしている訳ではありませんが、ある一定の緊張感を欲する方にはします。

 

お客様ぐ美容師に飽きるとかは、美容師の接客、技術の怠慢が一番だと思います。

大切にされるどころか、間逆になったら

ダメですよね!

 

僕はこの

話の間と距離の間を大切にしています。

お互い居心地よくなって

貰いたいですもんね^_^

 

接客だけじゃなくどんな場面にもこの2つの間を気にしてみてはいかがですか?

 

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

あなたはそれの何が好きなんですか?

こんにちは美容学問のすゝめのマツオです。

人はそれぞれ趣味嗜好が違います!

当たり前の事だと思います。

 

ある人はラーメンが好き、ある人はカレーが

好きとか。

 

あなたはなぜラーメンやカレーが好きなんですか?

最近人気ブロガーの方にもソーメンに特化した方がいて、その方はソーメンが大好きなんでしょうね^_^

ひやむぎや冷やし中華じゃ無いんでしょう(笑

 

中にはこのお店のラーメン、カレーが好きだと

いう方もいますね、それは主がラーメン、カレーよりお店が主なんだと思います。

 

何を言いたいのかと言うと好きな物事の主はなんぞやって事です。

 

例えば思い出の味があるとします。

僕にもあります、初めて東京に住んでいた町の

もんじゃ焼き屋さん!

初めて食べて衝撃的でまた美味かった。

でも今は遠いから行きません。

僕は決してもんじゃ焼きはそこじゃなきゃダメなんではないんですね多分!

食べるなら近くでいいんです。

 

でも本当に美味しかったですよ、チャンスがあればまた行きたいです、でもそれは多分思い出が強いんですよね^_^

 

後僕は映画が好きです、でも何の映画を観て

映画が好きになったのかは思い出せません。

だって観るのが好きなんですから。

もちろん好きなジャンルはありますが、

もちろん好きな映画作品もありますが、そればかりをバイブルの様に観たりはしません。

 

時には真剣に時にはボケーっと映画を観ています。

だから僕は好きなジャンルの映画を観賞する事が好きなんですね。

 

またうちのスタッフはマンガ好きが多いのですが特に店長はワンピースが大好きなんですね!

で、聞いてみました、ワンピースを読んだからマンガが好きになったのか、マンガが好きで

ワンピースを読んで好きになったのかと?

 

マンガが好きだからだそうです!

 

とても複雑な内容で申し訳ありません。

今回僕が書きたい事は

 

好きになる入り口はみんな違うって事です。

でも、好きの中の好きに圧倒的になれたら

良いですよね^_^

 

大好きなカレーを食べるならこのお店!

大好きなラーメンを食べるならこのお店!

大好きな・・・・・・・ならこのお店!

 

仕事でも一緒です。

お店、会社が好きで通ってくれてる方。

 

この人に会いたいからお店、

会社に通っている方。

 

相手の事を自分に置き換えて考えてみて下さい

相手の方は、それの何が好きなんでしょうか?

 

もし美容室であれば、美容室が好きでカットをしてもらえる事が好きな方がいます、

その方は、遠くに引っ越しをしたら

また来てくれるでしょうか?

 

ぜひ考えてみて下さい^_^

f:id:tadanorimatsuo:20160725170917j:image

ちなみに僕は本が好きですが、別にこの本だけが好きな訳ではありません!

好きなジャンルの本の読書が好きなんですね^_^

 

先入観、固定観念で動かされている!

こんにちは美容学問のすゝめのマツオです。

 今、皮膚科の待合でブログを書いています。

突然ですが先入観って怖いですよね!

実は今来ている皮膚科は、初めてではなくて

火傷の経過と消毒を始めに通っていた、大きな病院から二週間前に家から近い皮膚科を紹介してもらいました。

 

それから今日で4回目!

当初はお休みを頂いていたので全然気にしていませんでしたし、比較的調子の良くなる昼から

通っていました。

その後復帰後は営業出て早めに上がらせてもらってそれも夕方からでした。

 

だから知らなかった!

f:id:tadanorimatsuo:20160722103620j:image

10時からなんて!!!

確認していなかった僕のせいなんですけどね(^^;;

大きな病院の時は日にちも時間も予約制でした、皮膚科に変わってからは経過も良くなりにつき週末に来て下さいだけでした。

予約制も無いですから、時間気にしていませんでした。

僕も41年生きてきて、勝手にクリニックは

9時前後から回診が始まると思っていました。

 

9時前に皮膚科の前に来て看板見たら10時から!やってしまった〜〜〜

 

41年間のクリニックに対しての固定観念が崩れた瞬間でした(笑)

 

本当に先入観や固定観念は怖いですね?

この件もそうですが、

結構僕は先入観、固定観念で動かされている事が多いとおもいます。

 

今回の火傷も勝手に病気や骨折より甘くみて

長引きましたし!

食事の場面なんか結構ありますよね〜

友人のご自宅にお邪魔した時、ホワイトシチューをご飯にかけて、ソースをかけた時は驚愕でした!

目玉焼きにソースとか、納豆に砂糖とか!

 

でもみんなこれも固定観念なんですよね。

ただ僕の家庭では違っていただけ、

僕の実家ではカレーに醤油、玉子焼きにも

醤油でした、ただそれは僕の家のことだけなんです^_^

 

関東に出てきた当初よく、聞かれました

「大阪人はお好み焼きとご飯一緒にたべるの?」

「大阪人は納豆嫌いなんでしょ」

「大阪の味付けは薄いんでしょ」

などなど!

いや本当に多かったってか今も聞かれますが(笑)

 

僕の答えはそんな方もいると思うし、もしかしたら多数決なら多いかもって!

 

結局先入観も固定観念もぜんぶ、今までの体験

聞いてきたことの、多数決で多かった方を勝手に当たり前にしているんですよね。

 

仕事でもそうかもしれません、固定観念、先入観を振り払うことは本当に大変だとおもいます。

でも新しいことにチャレンジする事とは、

固定観念、先入観を払拭する事からなんです。

 

固定観念、先入観=安全

 

何ですかね?

真実をちゃんと見極めると力をつけないと。

 

回診が始まるまで待ちながらこんな事を考えていました。

 

今日も読んで頂いてありがとうございます。

 

プロフィール
http://tadanorimatsuo.hatenablog.com/entry/2016/01/28/%E6%B0%B8%E9%81%A0%E3%81%AE%E6%B5%85%E7%80%AC_%E6%9D%BE%E5%B0%BE%E5%B8%9D%E7%AF%84%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

 

 

自分を商品だと思う決意が仕事を変える!

こんにちは美容学問のすゝめのマツオです。

f:id:tadanorimatsuo:20160719163509j:image

今日のテーマ少しトゲがありますよね!

もちろん人を物だと思っている訳ではありませんよ(^^;;

ただ、僕自身、20年以上働いていていつも思う事は僕自身の商品価値です。

 

商品価値とは簡単に言えば、使えるのか、

使えないかです。

もちろん人間性は大切です、でもそれも商品価値ですよね。

例えばある会社で新しいプロジェクトを社員で始めるとします。その時に僕は色々な思いや行動をする社員がいると思うんです。

大きく分けて4つ!

・ただやらない

・どうせうまくいかないからやらない

・結果は出せなかったが行動をした

・行動をして、結果も出した

この4つは社員からの目線ですよね!

またこの4つの社員の行動は内容は違えども

もしかしたら全員、会社からやらされたプロジェクトだと思っているかもしれません。

 

それでは社長、幹部からの目線はいかがでしょうか?

何故このプロジェクトをしたのか?

もしかしたらしなくてはいけなかったのか?

どちらにしても社員を動かさなくてはいけません、会社ですから!

 

その時に起きる上記の現象を見て、社長、

幹部はどう感じるでしょうか?

仕事には色々の内容の仕事があります、でもどれも意味のない仕事は無いと思います。

初めての試みの仕事かもしれません、結果が

出なかった仕事かもしれません。

 

でも全て意味はあるんだと思います!

そして、その業務にひた向きにトライする

社員を見れば、もし結果が出なくても、次回に期待しますよね?

どうせ出来ない、面倒くさいと言って求められている業務をしない社員には中々次回期待なんかできないですよね?

 

そうなんです!

僕の考える商品価値とはまず一つに次に繋げれるかなんです。

また、よく可愛がられやすい社員とか、なぜか

目立つ社員とかいますよね?

その社員は素質で可愛いがられたり、目立ったりしているのでしょうか?

 

もちろんそんな方もいるのでしょう!

でもそれも商品価値です。

でも僕は可愛いがられたり、目立ったりしている社員は何らかの行動をしているからなんだと

思います。

 

僕達美容室でもこの現象はよく、あります!

お店が招待して貰った講習会があるとします。

もちろんスタッフは無料。

講習時間でお店に滞在する時間も一緒。

 

あるスタッフは講師の一番近くで、食い気味に

講習を受ける2時間。

あるスタッフは講師から一番遠くから、何となく講習を受ける2時間。

 

同じ2時間、単純に美容師としてももったい無いですよね。

講習会を提供したオーナーとしては食い気味に講習を受ける気持ちのスタッフにもちろん

目を掛けますよね?

 

商品価値を上げているのも、下げているのも

一つの行動からなんです。

言動一つでも上げたり、下げたりしますよね(^^;;

 

人はいつか歳をとります。

自分の将来のビジョンがあるのなら

早いうちから自分の商品価値を上げる

行動、言動をコントロールする事も

大切ですよ^_^

 

もし今の仕事で生きていくと思っているのでしたら、自分自身の商品価値をしっかり見極め

る決意が出来れば自分の仕事に対する

行動は必ず変わりますし、未来も必ず変わると思います!

 

上司、同僚から愛される社員になってくださいね^_^

営業に復帰しました!

こんにちはロディーナのマツオです。

f:id:tadanorimatsuo:20160718101350j:image

 

6月19日にBBQの時、足にアヒージョを

ぶっかけてしまって、思いの外しっかり火傷をして救急車に乗ってしまってから早1か月!

f:id:tadanorimatsuo:20160718095123j:image

本当に火傷を舐めていました(^^;;

火傷をして、周りの方が火傷はキツイよ!

治らないよ!大変だよ!

って言われて、はい重々わかりました!

 

本当に大変でした、そしてこんなに時間がかかるなんて思ってもいませんでした(^^;;

 

当初は火傷をしてご迷惑お掛けしたけど少し休めば仕事復帰出来るもんだと勝手に思っていました。

そしてチョット歩けるようになって復帰したら

速攻悪化!!!

逆に長引かせました(^^;;

 

静養ってうまく書きますよね!

静かに養う^_^

本当に火傷は動かず、皮膚を養わないと

どうにもいきません!

 

火傷をして長期静養をして、実感した事は

休みは元気じゃないと楽しくない事と

人はそんなに長くはテレビが観れないって事!

 

そんな中、いっぱいの友人、お客様から励ましの言伝、メッセージを頂きました。

スタッフからも^_^

 

ぶっちゃけ励まされて余計に動けない事に

申し訳無さが倍増しましたが、やっぱり

嬉しかったし、ネタとしてみなさんが話してくれている事にほっとしました。

 

結局人は忘れられるのが、怖いんです、たぶん!

 

そんなみなさんの応援もあり、ようやく

営業に復帰できました。

まだまだ皮膚ができるまでは本調子とは

いきませんが、お店にいます^_^

 

足はまだまだですが、残念ながら口は元気です(笑)

やっぱり楽しいですね営業は^_^

これからもよろしくお願い致します。

地元の野球部が無くなった!

こんにちはロディーナのマツオです。

f:id:tadanorimatsuo:20160716165111j:image

このユニフォームの学校わかりますか?

たぶん僕の産まれた街で母の地元!大阪富田林で一番有名だったPL学園の野球部のユニフォームです。

もしかしたら若い方は不祥事の多い野球部としか知らない方もいるでしょうが、

春夏合わせて4回甲子園で優勝をしていて、

有名野球選手をいっぱい輩出してるんですよ!

 

富田林市民にとっては自慢できる学校でした。

宗教団体PL教の総本山が富田林にあり、

僕が小さい時は山一つがPL教の持ち物なのか

その山にはPLランドと言う今は無くなりましたが遊園地もあり、

教団員の人は多分登れるPLタワーもあり、今も

たまに帰るとタワーを見て帰って来たなって

感じます。

f:id:tadanorimatsuo:20160716170423j:image

↑PLタワーです!

また、夏にはPLの花火大会があって、この花火大会が以前は、打ち上げ数が10万~12万発も打ち上げられていたんです、打ち上げ数世界1で

関西中から人がいっぱい来ていました!

それも2日間開催されていて、小さい頃は河川敷で良く見たものです。

f:id:tadanorimatsuo:20160716171052j:image

 今は1日になり、2008年頃から2万発に減ったそうで残念です。

 

それに甲子園出場が決まった年は昔は、プラス花火があった気がします!

 

そんな感じで、僕の地元は結構PLさんとの関わりがありました!

 

僕が年長さんから低学年の時のPL学園は強かったなぁ〜!

桑田、清原の一年生K.Kコンビや、立浪、野村

橋本、片岡とか本当に毎年甲子園に出場している気がしていました!

地元の誇りでした!

 

その強豪PL学園野球部が不祥事が重なり、

昨日の夏の甲子園大阪大会で敗れて、実質

無くなりました(^^;;

それもあの強豪が一回戦で!

正直スポーツにそんなに熱くなる事もありませをんが、やっぱり誇りだった学校の野球部が

無くなることは非常に悲しい事でした。

 

また、いつか新しいPL学園野球部を見れる事を期待しています^_^

 

でも一つのユニフォームからでも昔を思い出すものですね^_^

 

 

 

人との繋がりがこんなに大切な事だと改めて気付いた!

f:id:tadanorimatsuo:20160715131339j:image

こんにちは美容学問のすゝめのマツオです。

73億3930万3561!!!

皆さんこの数字わかりますか?

この数字は世界の人口です!

毎日変わりますので、この数字は

2016年7月15日 13時15分時分です。

 

ほんの10年前この数字は余り意味が僕にはありませんでした、もちろん他の方はネットショッピングもありましたから意味はあったかもしれません。

 

しかし美容師をしていたら、日本の人口も都道府県の人口も余り意味がありません、せいぜい

市町村、店のある駅の人口、乗降客数ぐらい把握していれば良いのですから!

 

だから僕にとっての人の繋がりは、今思えば小さいものでした、それでも日本全国の勉強会に行っていましたから、まだいる方だと思います。ずっと同じ場所にいる方はその周りのみの繋がりでしょう!

 

別にそれが悪いわけでは無いですし、今は隣に誰が住んでいるかも知らない時代ですから、近くに繋がりがあるのは大切な事です。

 

でも僕はこんな事を知りました、それはソーシャルネットワークいわゆるSNSです。

その世界は世界に繋がっている事を、また

よくテレビや雑誌でもよく取り出されていたので、そう勘違いをしていました、先日の勉強会まで!

 

先日から始まった新しいフロリダ族勉強会で

今回はSNSに特化した、勉強会になるそうで、

人数も以前より多いですし、回数も毎回参加すれば6回も受講できるんです!

 

その勉強会に先日の火曜日に下北沢で参加してきました。

f:id:tadanorimatsuo:20160715133400j:image

↑今回の会場 レインボー倉庫!

今回が第一回目の第2講でした。

前の週に第一講があり、皆さんSNSにあげていたので、なんとなくわかっていたつもりで、

参加しましたが、散々でした(^^;;

色々気付かされる事も仲間の頑張りも知りました。色々気付かされる中の一つに、本当にそうだなぁって思う事がありました。

 

それは

ソーシャルネットワークも人間付き合いなんだと、今までは拡散をいっぱいして貰いたい、友達人数を増やしたいと思っていた僕には、驚愕でしたが、

 

酋長の勝村さんはこう表現していました

 

来るもの狛んで、去る者追わず    と

 

会った事も無いのになんで申請が来たからって

承認するのって、知り合ってから申請が来るのが普通だと!

 

まさしく人間付き合いです、より深い仲間での繋がりの方が、取り敢えず増やし友達より

関係性もしっかりしてるし、共感して貰いやすい!

 

本当にそう思いました!

今回のこの勉強会に集まった仲間とは共感できると思えるし、話していて初めましてなのに

なんとなくフレンドリーなのは、同じベクトルだからなんでしょうか!

 

人との繋がりが大切な事はわかっていましたが、繋がり方も大切な事なんだとこの1回目で

深く感じました^_^

 

次回も楽しみです^_^