読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

美容師からの視線とお客様からの視線

こんにちはロディーナの松尾です^_^
美容師になって22年経つんですけど
22年前に感じていたお客様との
距離が変わってきたなぁって
最近感じています^_^

漠然とですけどね‼️
昔はアシスタントの時もスタイリストに
なった時も、お客様を怒らせない様に
距離感をおいて、接していた様な
気がします(^^;;
今もそんなに自分自身は
変わっていないつもりなんですけど

距離が変わったと思います。
例えばですが
高校生だった女の子が大学に行って
社会人になって彼が出来て、
結婚して子供が出来て
今は家族で来てくれてみたいな

後は小学生だった子が
社会人になって今では
飲み友達とか

わかりづらいですよね(笑)

僕は昔から来てくださっている
一番古い方は16年くらいかな‼️

お客様にお店を変わっても
ほぼお伝えしなかったんです
でも、色々な手を使ってくださり
探して来て下さるんです^_^

先づは毎回怒られるんですけどね(笑)

僕たち美容師からの視線は
もしいなくなったら
お店についてくれるだろうって
思うんです。

でもお客様からの視線は
ねんすうが長ければ長いほど
他を探すのが面倒くさいんですよ(笑)

距離感は美容師が決めるのではなく
お客様が決めるんですね^_^

当たり前な事ですが、結構美容師視点で
距離感を決めている人多いんじゃないかな^_^

今日大口に来てから出会った
お客様達が来て、
いつもぼくの悪口ばっか
言うんですけど毎回
来てくれる
小学生の姉妹がいて
今日も妹のももちゃんが
絵を描いて来てくれて

ハイって
くれるんです^_^
この子達がぼくに切ってもらいたいと
思っている間は
がんばろって思っていた時に
思った事でした。
f:id:tadanorimatsuo:20150711182250j:image