読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

クリエイティブ活動からみる求人活動^_^

こんにちは、ロディーナの松尾です。
10年前から、よくサロン以外に、専門学校に
行って、求人活動をよくする様になって、
今年も何校かの学校に挨拶に行って、求人担当の先生とお話できる、機会が頻繁にあり、そのとき良く出てくる会話は、今の学は、やはり
福利厚生が会社を選ぶ一番の動機だそうです。

親御さんたちも、美容師は、夜もおそくて、休みも少ない事に懸念を抱いていて、美容師になる事すら、勧めない親御さんも多いそうです。

残念な話ですが、技術職も変わっていく時代なのかもしれませんね(^^;;
でもそんな今の状況でも、美容師を目指す学生もいます、その子達とお話すると、良く聞かれるのが、もちろん、福利厚生もなんですが(^^;;

その次に多いのが、お店の雰囲気か練習会の事ですね、特に、クリエイティブ活動をしていると、結構、食いつきが良くて、特に撮影に興味を持ってる子達が多いですね‼️あきらかに、これは、10年前から、大きく変わりましたね!

10年前は、コンテストに興味がある子達が、多かった気がします^_^
専門学校でも、特質が違うので、クリエイティブ活動を強く押してる大手の専門学校の生徒さんは、特にクリエイティブ活動に興味を抱いてくれます^_^

生徒さんは、今は話を聞いたら、まず、ネットで、お店を調べますよね、そしてSNSで、撮影写真や、コンテストのスタイル、結果などを見て、自分にあったお店を探していきます。
これも、今の時代を感じますね、その代わり、
昔よりお店見学が減った気がします(^^;;

オーナーのきっちゃんが上げていたブログ通り
いまは、SNSが、重要なんだと、感じます、
きっちゃんのブログです^_^

やっぱり、個人個人がクリエイティブ活動しているより、お店単位でクリエイティブ活動をしている店舗の方が興味を抱いてもらえやすいです、だって一人しかやっていなかったら、入社して、その人がいないお店に行ったら、意味ないですもんね^_^

そして、やっぱりみんなで活動している方がお店の雰囲気も感じますし、盛り上がりますよね‼︎そういった写真などを生徒は、見てこのお店の仲間になりたいって思うんじゃないかな^_^

求人活動から見てもクリエイティブ活動は、絶対にやらないより、やった方がいいし、スタッフみんなで活動していた方がもっと良いと思います。

求人に困っている方はこういった活動を強化されるのも良いと思いますよ^_^

僕らも仲間になりたいって思ってもらえる様に
もっと頑張らなきゃです‼️

f:id:tadanorimatsuo:20150906142735j:image
先日の三國屋君のコンテストの競技中の写真です。