読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

熱さと中身が大切!

こんにちはロディーナの松尾です。
先日始めて自分の講習の募集をかけたんですが
こちら↓
教育カリキュラムコンサルタント
その募集で初めてのコンサルタントをさせてもらう事が決まりました^_^
そこでそのお店に伺い先ずはカウンセリングを
する事に!
今回担当させてもらうお店はJR大井町駅に店舗を構えている
HAIRPARK  t_underさんです。
そのお店に伺わせてもらって営業後カウンセリングをオーナーと店長に行いました^_^
f:id:tadanorimatsuo:20151029163752j:image
オーナーの潤さんです!かなりパワフルな顔をしていますが(笑)話はもっとパワフルな事になりました。
お店はかなり順調で話していて本当に仕事が楽しくてたまらないって事がガンガン感じる2人で僕のほうが勉強になる事ばかりでした^_^

でもやはりこれはどのサロンでもあるお話ですがお店は順調、悩みもない今は!でも
お店が忙しくなるにつれ新しいスタッフを入れようとすると2つの課題が出てくるんです!
その一つは求人!今の美容業界は本当に求人が難しいんですね(^^;;
頑張って人を採用しても、そのあとの課題が
教育になります!折角雇ってもお客様に担当してもらえなければ意味がないし、最終的にカットも覚えてお客様に入客してもらいたいのに、お店に教育カリキュラムがない!
何故なら全ての美容師が教育をしてきた訳ではないから、単純にわからないんです!

t_underのお二人も技術力もありますし、接客力もかなりあります、頭ではわかっているんです!でもそれを形にして説明出来ないと伝わらないんです。すなわち接客の技術と教育は全く違うものなんです!
オーナーの潤さんも店長のタケルさんも
今いるアシスタントに対する気持ち、成長させてあげたい熱さが本当にわかりました。

僕みたいに教育のカリキュラムのノウハウを持っていても全てのスタッフを幸せにできる事はないです!お二人の様な熱い気持ちがあっても
スタッフを幸せにはできません!

どちらも大切だと思います。カリキュラムは初めは作っていく段階はとても大変ですが、出来てしまえば会社の技術マニュアルとしてそれをしっかりこなしていけばいいんです、
でも熱さはずーっと保たなくてはいけませんし、熱さがないと人を動かせません!
熱さと中身が大切なんですよ^_^

中身は僕もお手伝い出来ます、最良なそのお店にあった教育カリキュラムを作る様に努力したいと思います!
でも僕は確信したんです!
t_underは教育の中身ができたら今よりもっとすごいお店になる事を^_^だってお二人ともスタッフに対してめっちゃくちゃ熱いんですもの^_^
一緒に頑張りましょうね^_^

今日も読んで頂きありがとうございました^_^

f:id:tadanorimatsuo:20151029170653j:image