読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

教えるのも教われるのも熱は一緒!

こんにちはロディーナの松尾です。
昨日は毎月2回僕が行っている講習の日でした。営業後にいつも行っていてもう1店舗のスタッフが来たらスタートみたいなゆるい感じでやっています(笑)
 
でも昨日は久しぶりに違うお店のスタッフの方々が来てくれる事になっていて人数も増えますがそれとは違う雰囲気がありました。
他のお店と言うのは今僕が教育カリキュラムコンサルに入っているt_underさんで、いつも直接
教えている店長のタケル君以外にオーナーの潤君、アシスタントのユキちゃんも来てくれました^_^

本当は前回の講習の流れでカリキュラムは決まっていたのですが、せっかく学びに来てくれるので急遽内容を変更しました。
技術勉強をしようと思っていたのですが、やっぱり僕の美容師としての技術理論をお話しした方がいいなぁって思い、ロディーナのアシスタントの2人にも直接話していなかったので良い機会だと思って変更しました。

お話をする理論は教育を始めて少しづつ進化はしてきていますがボリューム的には変わらないんですがやっぱり毎回重要なポイントなので熱が入ります^_^
特に今回はいつも一緒に働いているスタッフ以外にもいる分なんとなくは絶対に避けなくてはいけないし、出来るだけわかりやすく、そして
楽しく学んでもらえないと意味がないので、いつも以上に熱が入りました。

いつも打算で行っている訳ではない講習ですが
違う風が入る事により受けてる方も、教える方もいつもとは違う雰囲気と熱を感じました。
予想より遅く2時間半程の内容を終えて、僕は
ぐったりしました(^^;;

内容はかなり初めて聞く方には難しかったとは思います。少しでも美容の深さと楽しさがわかってもらえれば嬉しいのですが。

でもこのぐったりはとても爽快で、やっぱり思った事は教育は熱量なんだなって!
熱を与えれば熱は周りを発熱させより大きな熱を出します!
それがどんなに大きな会場、人数でもただ熱量が増えるだけなんだと思い出させて貰いました。

その後t_underのスタッフみなさんにメールで感謝を述べたら、わかりやすかったですよ!
楽しかった!と言ってもらい少しホッとしました。

講習はカリキュラム内容が大切です。
でももっと大切な事はどれだけ熱を持って発言できるかだと思います。
少し忘れていた事を思い出させて貰いました^_^感謝です。

今日も読んで頂きありがとうございます。
f:id:tadanorimatsuo:20151121135218j:image