読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

ふと思い出します^_^

こんにちはロディーナの松尾です。
今日は大井町にあるt_underさんの教育カリキュラムのお手伝いに朝から伺いました^_^

初めて来た時から気になっていたお店があったんですがそれは気になっていたと言うか
懐かしくて^_^

前のブログでも書いたと思ったんですが、僕は大阪出身なんですが父の仕事の都合で何回か大阪内を転勤していて、学校も何回か変わっているので、地元らしい所があまりないのですが
その中でも小学3年生から中学3年まで住んでいた町があるんですね^_^

そこは大阪の埋め立て地で南港と言う地域で、一軒家が一つもなくて、マンションだけで4つの町があって、外壁があって町の中には車が
入ってこないかなり平和なところだったんですが(^^;;
その4つの町に4つの小学校、2つの中学校が
あったんですがその中の僕は大阪市立光小学校に通っていたんですが、その時の小学4年生の時に出会った先生を思い出すお店が大井町にあるんです!
その当時の光小学校はまだ10年も経っていなく
生徒も毎年増えていて、その年は新校舎を作る為プレハブの教室で一年間を過ごしたのですが
その4年生の担任の先生は新任の先生で漆畑先生と言って新学期の朝礼で新任の先生の挨拶からかなりインパクトのある先生でした(笑)

教室にもどり真新しい黒板のまだ表面にビニールが貼っていてそれを激しくジャンプしながら剥がして、先生の名前を真ん中に大きく書いて
挨拶してくれたのが今だに忘れられません^_^

漆畑先生はいつも声が大きくてとても明るい先生でルーツが沖縄の方らしくおおらかな先生でした。
でも授業中にお喋りとかしていると、急に先生の靴が飛んでくるんです!
僕も余りジッとしていない生徒でしたからその攻撃にも何度か頂きました(笑)
漆畑先生はいつも生徒の見方でした、一度沖縄の小学校とビデオレターの交換をする計画があったんですが学校の上の方からストップがかかった時は先生が校長室に抗議に言ってくれた話を聞いた時はビックリしました!

あと僕たちが6年生の時かな、下級生の先生になっていた漆畑先生の生徒でとても疲れやすい子がいたんですが、先生はいつもその子をおんぶして階段を移動の時は上がったり下がったり
していた風景を今も忘れられません。

そして一番忘れられない事は、先生のお父様が
行列の出来るラーメン屋さんだった事です!
僕らは埋め立て地の南港と言う場所でそこから
ニュートラムと言うタイヤのついたモノレールみたいな感じです!に乗って海を越えて住之江と言う駅に先生のお父様がやってるラーメン屋さんがありました。

その当時はまだまだ凄い行列とまではいきませんでしたが、いつも混んでいるイメージがありました。そのラーメン屋さんにたまに友達と親に1000円貰って良く行きました^_^
先生も週末はお手伝いしていて先生にも会えるので行っていた所もあります。忙しい中でしたからお話は余り出来ませんでしたが、ラーメンを出してくれる時の笑顔が忘れられません^_^

そのラーメン屋さんは天天,有と言うお店で大阪では有名なお店で、先生のお父様のお兄さんが
京都を本店にしているのが天天有でそのお店は
カップ麺になったり色々な場所に店舗展開しているみたいで、その京都の天天有が大井町にありました^_^
f:id:tadanorimatsuo:20151127142831j:image
この看板を見るといつも一番大好きだった
漆畑先生を思い出します^_^
中学校を卒業して直ぐに引っ越しをしたので
その後先生とはお会いしていませんが。

懐かしてお店に入って頂きました^_^
f:id:tadanorimatsuo:20151127143043j:image
やっぱり美味かった^_^
先生元気にしてるかな?

今日も読んで頂きありがとうございました。