読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

心の進化と身体の退化は相対するのか?

こんにちは美容学問のすゝめのまつおです。
私事ですが、先日の5月の26日に41歳の誕生日を迎えました!

気持ちでは永遠の18歳と思っていましたがもう
人生80年の半分を過ぎてしまいました(^^;;

ちなみに19歳の美容師2年目くらいの僕です⤵︎
f:id:tadanorimatsuo:20160529200044j:image
22年前ぐらいですから、写真に時代はあります
が若いですね!

この頃は大阪の藤井寺と言う街の商店街にある
美容室で働いていました。
カリスマブーム前で、まだまだワンレンや
ソバージュのお客様もいっぱいいましたし
その当時流行っていた
前髪を二つに分けてパーマを巻くトサカ前髪も
いっぱいいました!
f:id:tadanorimatsuo:20160529200626j:image
それにまだまだシャンプーブローで週に2回程ご来店されるお客様も結構いました。

僕は朝にシャンプー台に入って、夜までシャンプー台にいる事ばっかりでした!
その当時はシャンプーマンって言ってたなぁ〜

カリスマブームなんて来るなんて思っていませんでしたし、僕自身青山、原宿の美容室に全く興味もなかった頃でした。

この2年後に大阪を旅立つ事になるなんて
只々女の子の事しか考えていなかった当時19歳の松尾は思ってもいなかったと思います!

だけど決して練習好きとは言えませんでしたが、仕事は楽しかったなぁ〜^_^

朝までクラブで遊んで仮眠して仕事に行って
朝から晩までシャンプーして、また遊びに行っての繰り返しでした(^^;;
もっとちゃんと練習しときゃ良かった!

でもその時間こそ今の僕を作ってくれています
いろいろな世代の人と遊んでお話を聞かせて貰って、色々経験させて貰った時間が今の松尾を
確実に構成していると思います。

その後関東に出ても、働いている街で飲み歩き
色々な方々と出会ってその街で少しずつ認めて
もらえる事をしています^_^

19歳の僕は無限の体力と無限の好奇心がありました!
41歳の僕は体力も無くなり、体型もおっさんに近づいて来ましたが、心と集中力は若い時より付いた気がします。

若いからできる事があるんだったらやるべきです!
絶対に出来なくなって行きますから(^^;;

でも色々な経験を積んで年齢を重ねる事は結構
楽しいですよ^_^

心の進化と身体の退化は相対するかはわかりませんが、
若い頃の経験がいっぱいあればある程絶対に
35歳を超えた頃に自分の味方になってくれると
思います。 

朝まで遊べとか、朝まで練習しろとか言いませんが、今できる事はできるだけした方が良いですよ^_^

でも体型は変化しない方が良いですよ(笑)

今日も読んで頂いてありがとうございました。