読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

何を学んだかが大切ですが、何処で学んだかも大切!

こんにちは美容学問のすゝめのマツオです。

先日店長の三国屋が出場したコンテストに、

スタッフみんなで応援に行ってきました!

僕も昨年までは出場していましたが、今年は

外からの応援にしました^_^

f:id:tadanorimatsuo:20160806194518j:image

競技中の三国屋君!

 

でも会場についてモデルさん、選手を見ているとやっぱり寂しいものですね(^^;;

 

このコンテストは僕が24歳の時に出場したコンテストの進化版なんです。

場所も当初は山下公園の近くの会館だったなぁ

13年程前からパシフィコになったような気がさします。

 

このコンテストで僕は色々な事を学びました、

挫折、勝利、涙、感動など!

 

実は以前いたお店の店長に一回目は半ば強引に

このコンテストに出させられました!

金もモデルも出してやるから頑張れと!

 

この言葉、この出来事がなかったら今の僕はありませんでした、確実に。

 

もう一人いた同期と店長と渋々出場して、起こした奇跡はモデルさんを泣かせました!

前髪切りすぎて⤵︎

結果も散々で確か天気は入賞していました!

 

同期と悔しがりました、本当に。

この時に初めて本気の悔しさを知った気がします。その後も毎年出場するも結果がでず

そのまま4年が過ぎていました。

その時にもう一回挫折しました。

それは一緒に頑張っていた同期が、優勝したんです。

 

もちろん嬉しいですよ、共に頑張っていましたから、でも悔しかった!

 

僕が賞を取れるまでは後2年掛かりました。

その後、2.3.4.7位と優勝はしていませんが、

入賞できるようになりました。

 

でもなんども言いますが、初めの店長が強引に

コンテストに出場させなかったらこの

賞も無かったと思います。

 

今回も入賞者には前のお店の子達がいっぱい呼ばれていました。

その昔一緒に頑張っていた同期も、賞を獲得していました。

もちろん悔しいですが、何処かでやっぱり嬉しいんですよね、お世話になったお店が頑張っているのを見れると、誇らしげになりますし、

このお店にいれて良かったなと今は思います。

 

ロディーナはロディーナですが、やっぱり良いところは真似しないとですね^_^

 

僕は前のお店で色々学べたことはラッキーでした、今のこの情報がたくさんある中、

学ぶことは何処でも出来ると思います。

でも、先輩、お店は自分にとって相性もあるでしょうが、とっても大切だと思っています。

 

何を学んだかが大切ですが、何処でどの人からどの時期に学んだかも大切なんですよ。

 

僕は本当に人に恵まれました^_^