読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロディーナ松尾のコンテスターをいっぱいつくりたい!!

めがねのレンズから通して、感じた事をおじさん視点で書いてます!!

とりあえずは目の前の人を幸せにしましょうよ^_^

こんにちは美容学問のすゝめのマツオです。

f:id:tadanorimatsuo:20160910113633j:image

永くこの仕事をしていると、仕事内容も

若い時より少し慣れの仕事内容になることも

たまにあります。

決してすべては悪いわけでは無いと思います。

 

うちのスタッフのさっこちゃんはそれを

経験と言ってくれます。

 

よくアシスタントの頃叱られました

「もっと周りを見ろ、背中にも目をつけろ」

って!

 

その頃は訳がわかりませんでした、背中に

目なんて無いよって心の中で

良く言っていました(笑)

 

今ならそれがわかります、一つ一つ仕事が出来るようになって、気持ちに余裕が出来て

見えていなかったのが少しずつ周りが見れる様になる事を!

 

でもね、周りが見れる分実は目の前のお客様が

一番見れてない事もあると思うんです。

 

僕は出来る人間って鼻を伸ばして余裕見せていて、目の前のお客様を永いお客様だからと

思っていたら足元をすくわれますよ!

 

僕もピノキオの時は良くありました(^^;;

 

もちろん周りを見れる冷静な行動は大切

ですし、その位忙しいお店にしないと

経験は積めません。

 

でも忙しいスタイリストにしてくれのは

目の前のお客様が幸せになって帰ってくださるからなんですよ^_^

 

今僕は少し周りを見るのをお休みさせて頂いてます!その代わり今まで僕を幸せにしてくださった目の前のお客様に集中させてもらう事に

しました。

 

ちょっと立ち止まって、目の前のお客様を

幸せにする事も忘れちゃいけませんよね。

 

仕事も私生活も目の前の人を幸せに出来ないのに周りは幸せになんかできませんからね!

 

自分にちょっと置き換えて考えてみては、いかがでしょうか?

 

足元をもう一回固めたら、固めていた所をより

固められれので次に進む時により安定するかもです^_^

 

今日も読んで頂きありがとうございます。